No 2002

Mechanical Pencil

本物の道具感が漂うシャープペン
  1. photo:point1

    Point1

    触れて、掴んで、味わうペン

    かつて人が絵を描き始めた道具が一本の棒であったように、限りなくシンプルな筆記具の原点をイメージし生まれたPLOTTERのシャープペン。

  2. photo:point2

    Point2

    握り方に左右されない、
    安定したグリップ感

    指先の感触を研ぎ澄ませ、触れて、掴んで、書くことを味わうPLOTTERオリジナルペン。全体に施したローレット加工が人ぞれぞれの握り方にフィットするグリップ感を実現。

  3. photo:point3

    Point3

    芯は回転式繰り出し式を採用

    究極にシンプルな道具感と美しいフォルムを演出するために、一般的なノック式ではなく、回転式の芯の繰り出し方法を採用。

    ※一般的なシャープペン用芯0.5mm対応

  4. photo:point4

    Point4

    スムーズな書き心地

    適度な重心バランスがシャープペンの芯先をしっかりと支えてくれるので、自然と実感できる滑らかな書き心地。

  5. photo:point5

    Point5

    重心をペン先へ

    ペン先に重心を持たせた低重心設計により、自然と筆が進み、力を入れなくても持ちやすく書きやすい。

  6. photo:point6

    Point6

    経年変化を楽しむペン

    日本国内の工場で一本ずつ丁寧に製造されたペンは真鍮製。特にゴールド色は、使い込むほどに深みのある色合いに。

    ※メッキ加工を施した真鍮製のため、摩擦などによりメッキが剥がれる場合がございます。 また、メッキが剥がれると、部分的に変色(エイジング)が起こる場合がございます。

    ※真鍮は酸化および変色することで、味わい深い柔らかな色合いに変化します。

  7. photo:point7

    Point7

    手帳と相性がよいペン
    ペンホルダーに挿しやすいよう
    工夫を凝らした、クリップ

    薄型仕様のクリップは、レザーバインダーのバックプレートを彷彿とさせるデザイン。革製のペンホルダーに挿しこみやすいよう、絶妙な角度で設計しました。

カラーバリエーション

画像:カラーバリエーション
ゴールド(真鍮色)と、ブラックの2色展開

製品一覧